2017年1月14日(土)、愛知県名古屋市にある日本ガイシホールにて、ファミリーデーなごや実行委員会主催「平成28年度ファミリーデーなごや」が開催され、安心協および会員3社が啓発ブースを出展しました。

安心協ブースへご来場いただいた皆様へ

当日、描いたイラストについては以下のURLより、ご確認いただけます。

(「2017/1/14」を選んでください)

イラスト一覧

ファミリーデーなごや

出展団体・企業

  • LINE株式会社
  • グリー株式会社
  • デジタルアーツ株式会社
  • 安心ネットづくり促進協議会+総務省 東海総合通信局
    (出展協力:ハッピーミール株式会社、株式会社メガハウス)

安心協ブースの様子

 子供向けタブレット「タップミー」とアプリ「おとおえかき」を使ったおえかきを実施。

 参加してくださった皆様にイラストを描いていただき、描いた絵はその場で、インターネット上への公開を行いタブレットや保護者の方のスマートフォンで確認頂きました。

 インターネットに公開する際には、気を付けておきたい【3つの約束】について学ぶ機会を設け、「おとおえかき」内に用意したチェックボックスの確認と、「きちんと確認した上で送信ボタンを押すこと」を、保護者の方もふくめてご説明しました。また、家でインターネットを利用する際にも、必ずおうちの方と一緒に、今回の注意点を確認してほしいとのメッセージもお伝えしました。

 保護者の方にはタブレットと、安心協で作成の「フィルタリング啓発資料」を使い、お子様がインターネットを使ううえでの不安要素が軽減できる、フィルタリングやペアレンタルコントロールについての説明、体験頂きました。

ファミリーデー安心協.jpg

各社ブースの様子

 会員企業3社が啓発ブースを出展、タブレットの実機体験や簡単なテストなどを実施しました。会場を訪れた子供たちは様々なワークショップを通じ、インターネットの安心安全な利用について学んでいただきました。

ファミリーデーLINE.jpgファミリーデーグリー.jpgファミリーデーデジタルアーツ.jpg


安心ネットづくり促進協議会では、青少年の安心安全なネット利用についての啓発活動を今後とも取り組んでまいります。