平成26年春より行っている「春のあんしんネット・新学期一斉行動」について、平成29年春も引き続き、関係府省庁、会員企業・団体と協力し、本取組みを展開していきます。

green-0324.jpg

「春のあんしんネット・新学期一斉行動」キャンペーン

※最終更新日:2017年3月2日

多くの青少年が初めてスマートフォン等を手にする春の卒業・進学・新入学の時期を踏まえ、今年も2月から5月にかけて「春のあんしんネット・新学期一斉行動」が行われます。

<主な取組み>
(1)フィルタリングに関する取組の推進
(2)家庭における話合い・ルールづくりの推奨
(3)学校や地域・事業者のサービス提供における普及啓発活動 の展開
(4)その他

安心ネットづくり促進協議会での取組み

府省庁の取組み

◇内閣府:

平成29年「春のあんしんネット・新学期一斉行動」について
http://www8.cao.go.jp/youth/youth-harm/koho/keihatsu/h29/index.html

保護者向け普及啓発リーフレット「ネットの危険からお子様を守るために、保護者ができること」(平成29年1月版)を公開しておりますのでご活用ください。
http://www8.cao.go.jp/youth/youth-harm/koho/index.html

・「インターネットの危険から子供を守る! 「フィルタリング」をお忘れなく!!」を公開しておりますのでご活用ください。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg14855.html

・ラジオにて「ネットに潜む危険から子どもを守る、フィルタリング」が放送されました。
http://www.gov-online.go.jp/pr/media/radio/w_japan/backnumber/201703.html

◇総務省:

・平成29年「春のあんしんネット・新学期一斉行動」の取組
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_03000238.html

◇文部科学省:

・平成29年「春のあんしんネット・新学期一斉行動」について
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/1381615.htm

関係団体・企業の取組み

 

企業・団体名ロゴ取り組み内容
デジタルアーツ株式会社 デジタルアーツ.jpg デジタルアーツ株式会社は、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」という企業理念のもと、 スマートフォンの危険やフィルタリングの仕組みについて学べる学習資料の無料配布、「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」、「ネット依存型のかんたんチェック」、企業訪問の受入、有償の講師派遣を提供しており、青少年がインターネットを安心して利用できる環境づくりに取り組んでいます。
LINE株式会社 LINE_Text_Logo_TypeA500.png

LINE株式会社では、青少年にインターネットをより安全に、安心して利用していただくことを目的として、各分野の専門家や自治体との協力のもと、さまざまな活動を行なっております。
<主な活動>
-児童・生徒を対象とした講演・ワーウショップへの講師派遣
-教員・保護者を対象とした講演への講師派遣
-小学生〜高校生向け教材の開発と無料配布
講演・教材配布については、こちらをご覧ください。

エースチャイルド株式会社 As Child_500.png

エースチャイルド株式会社では、生徒・保護者・教員などの方々を対象に、情報モラル、ITリテラシ、ICT活用等に関するセミナー、勉強会の企画・開催・講演依頼等に対応しております。
基本となるセミナーメニューをご確認いただいたうえで、内容は状況・要望に合わせて構成いたします。目次等で事前に構成を確認いただき、認識のズレが無いかを確認できます。ご希望があれば実施時に利用した資料をお渡しします。

ニフティ株式会社(キッズ@nifty)

kidsnifty_logo500.png

スマートフォンやインターネットを利用するお子さまを持つ保護者へ向けて、「子どもとインターネット安全ガイド」を提供します。インターネットの正しい使い方、ルールやマナーの大切さを子どもと一緒に考える手助けとなる取組みを実施します。
また子ども向けには、「キッズなんでも相談 スマホ・携帯」カテゴリーにて、スマホに関する相談ができる安全なコミュニティーの場を提供します。

グリー株式会社 GREE_logo.jpg グリーでは、青少年がインターネットをより安心安全に楽しくご利用いただくために、無料出張授業教材の無料配布、啓発アプリ「魂の交渉屋とボクの物語 - Soul Negotiator -」の提供などを通して、情報モラルの向上を目指した活動を積極的に行っております。
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ) 203015.jpg

インターネットイニシアティブ(IIJ)は、日本で初めて商用インターネットサービスを開始して以来、安全に安心してインターネットをお使いいただけるよう、さまざまな技術開発や啓蒙活動に取り組んでいます。
現在では、通信事業者の立場から保護者や児童を対象に、インターネットやスマートフォンを利用する際に気を付けるべきポイントなどをお話しする出張講座や、インターネット利用に関する「子どもメール相談窓口」を長期休暇に合わせて設けています。
なお出張講座に関するご質問は、お問い合わせフォームにて受け付けています。

一般財団法人マルチメディア振興センター(FMMC) 100141.png

FMMCでは、子ども達にインターネットを安心・安全に利用してもらうための啓発講座である『e-ネットキャラバン』を全国で"無料"で開催しております。対象は「児童・生徒(小学校3年生以上)」と「保護者・教職員等」です。
また、子ども達をトラブルから守るために重要な、スマホのフィルタリングの設定等について解説する『e-ネットキャラバンPlus』も実施しております。詳しくはこちらまで

KDDI株式会社 KDDI.png

KDDIでは、児童・生徒、保護者・教職員向け「KDDIスマホ・ケータイ安全教室」の実施、ジュニア向けスマートフォン「miraie f (ミライエ フォルテ)」を販売するなど、青少年の安心・安全なネット利用に向け積極的に取り組みを進めてまいりました。
本年も、多くの青少年が初めてスマートフォン等を手にする春の卒業・進学・新入学を迎えるこの時期に、総務省等による「春のあんしんネット・新学期一斉行動」と連動し、さまざまな取り組みをより積極的に実施してまいります。