安心ネットづくり促進協議会では、インターネット環境の急激な進展に伴い生じる様々な問題の解決に向けて、事例研究や調査・検証等実証的な調査研究に取り組んでおられる「国内を拠点として研究活動を行う教育機関や企業等の研究者」を対象に、「研究支援(助成)」を行っています。

当「2016年度 研究成果報告」は、「インターネットと青少年保護に関する研究」について2015年度研究支援事業として公募し、採用したもので、2017年2月に成果報告が行われたものです。

詳細は、以下URLよりご覧ください。
http://www.good-net.jp/investigation/reseach-support/2017/118-1300.html