違法・有害情報相談 センター (総務省支援)

「インターネットやスマホ利用に必要なリテラシーとリスクの最小化」

内容想定対象会場候補所要時間
児童生徒がインターネットやスマホのリスクを事例などを交えて学び、自律的に利活用するための向き合い方について一緒に考えます。

小・中・高校生、および保護者、地域住民の皆さん等

小中高校
(体育館など)
地域施設
45~60分


「インターネットやスマホ利用に必要なリテラシーとリスクの最小化」

内容想定対象会場候補所要時間

上記の児童生徒の内容に加え、違法・有害情報相談センターへの相談事例や法的側面、データ等を交えて学び、児童生徒への向き合い方を考えます。

小・中・高校の教員、教育委員会の職員、地域の生活指導員等小中高校
(体育館など)
地域施設
60~90分

 

講演形式について

  • 資料投影、訪問またはオンライン

リンク先のExcelもしくは、メール本文に直接、必要事項をご記入の上、メールにてお申込みください。

◆講演のご依頼について
   https://ihaho.jp/aboutus/request.html

◆メール本文
   ①学校名・団体名
   ②連絡先(ご担当、住所、電話番号、eメールアドレス)
   ③開催希望日時(第1~第3希望)
   ④実施会場(オンライン実施も可)
   ⑤講演対象(対象者と各人数、※児童生徒の場合は学年)
   ⑥ご要望事項など

お問い合わせ、または講演依頼連絡先
違法・有害情報相談センター
メール:info@ihaho.jp

補足

※講演料は無料ですが、開催回数が限られておりご希望に添えない場合がございます。

※東京より一般的な出張距離の場合はオンラインが実施しやすいですが、訪問の場合は交通費実費をご負担いただくなど別途調整させていただきたく、まずはメールにてご連絡ください。
( info@ihaho.jp )