高校生ICT Conference 2020 in 神奈川

開催概要

日時:

2020年10月17日(土) 13:00-17:00

場所:

オンライン

参加人数:

熟議参加生徒 6人
見学者    12人(教員・教育関係者・その他)
合計    18人

参加校:

神奈川県立秦野高等学校
神奈川県立磯子工業高等学校 (順不同)

高校生、教員、企業関係者など18名の参加者を得て、Zoom を使ったオンライン形式で、「新しい生活様式とICT活用法」~行動制限の時代に生きる~をテーマに高校生がグループに分かれて活発な議論と発表を行いました。

 

【熟議】

司会進行・主旨説明

NPO情報セキュリティフォーラム 理事 事務局著 植田 威 様

高校生ICT Conferenceの概要及び本日の大まかな流れを説明していただきました。

 

開会の挨拶

 

総務省 関東総合通信局 情報通信部 電気通信事業課長 岩月 美枝 様

高校生ICTカンファレンスの役割と期待についてお話いただきました。

 

第一部         事業者による講演

 

株式会社ディー・エヌ・エー システム本部品質統括部
          カスタマーサービス部CSセンター長  西 正彦 様

ネットのトラブル事例を交えながら、トラブルを避けるための方法についてお話いただきました。

 

アイスブレイク、 自己紹介

アイスブレイクの後、自己紹介などを実施しました。

 

第二部:熟議「新しい生活様式とICT活用法」~行動制限の時代に生きる~

グループに分かれて、高校生熟議を開始しました。Zoomで熟議した結果をGooglスライドに整理分類しまとめて行きました。

 

第三部:グループ発表

Googleスライドを活用して3分程度の発表を行いました。(詳細は別紙「グループ発表資料」をご参照ください)

 

 その後、参加生徒により、11月15日に開催される東京サミットに行く代表者を話し合いで選出し、神奈川県立磯子工業高等学校の生徒が代表者に選出され、発表されました。

 

最後に、 NPO情報セキュリティフォーラム 佐藤 正二様より講評と閉会のご挨拶をいただきました。

 

集合写真

「開催報告書」他

pdfファイル ■2020年度高校生ICTConference_イベント開催報告書

pdfファイル 発表資料

ページアンケート


このページのトップへ