高校生ICT Conference 2019 in 高知

日時
2019年8月14日(水⇒台風のため、9月7日(土)に変更。  本年度の開催は終了しました。
会場

オーテピア(高知市追手筋2-1-1)

テーマ: 人はなぜSNSを使うのか? ~改めて考えるSNSの使い方~

<高校生の声を政府に届けよう!>

高校生 ICT Conferenceは、高校生が身近なスマホやインターネットについて、これまでの経験や知識、意見を出し合って、世の中の課題解決に有効な活用方法を目指します。みんなの議論をサミットで取りまとめて、内閣府、総務省、文部科学省など政府に提言します!

この活動を通して、あなたの声を政府に届けませんか?

▲参加・参観無料 [要事前登録]

※参観のみご希望の場合にもお手数ではございますが、下段の申込フォームよりお申込みください。

当日の運営は、主催者側が行います。
参加校の先生方には、「校内の参加生徒の募集」と「当日の引率」をお願い致します。

高校生 ICT Conferenceでは、当事者(高校生)自身による「熟慮」と「議論」を重ねながら課題解決・政策形成をします。

 ①多くの当事者(保護者、教員、地域住民等)が集まって
 ②課題について学習・熟慮し、議論をすることにより
 ③互いの立場や果たすべき役割への理解が深まるとともに
 ④解決策が洗練され
 ⑤個々人が納得して自分の役割を果たすようになる

プログラム 概要
9:00開場、受付開始
9:30開会の挨拶
9:45~第一部:
ICTに関する講演
グループ分け 
アイスブレイク
12:00休憩
13:0015:00第二部:
高校生ICTConference
グループ議論
15:30第三部:
グループ発表
サミット代表選考


※当日の開催テーマ、プログラムは都合により変更される場合があります。

高校生ICT Conference 参加・参観お申し込みについて

学校単位に事前登録が必要となります。
各開催地毎の開催要綱ページに設置されている申込フォームよりお申し込みください。
フォームからの入力内容は窓口又は引率される教員の方の連絡先情報と参加予定生徒の人数となります。

高校生ICT Conference in サミットについて
来場数の把握の都合上、参観お申し込みは開催日の1週間前までにお願いいたします。
※申込多数の場合、参加人数制限を行わせていただく可能性もございますのでご了承願います。
※システム上「参加」も選択できますが、選択されても無効となります。

参加する生徒の個人情報は 「事前登録票」をこちらよりダウンロード、 記入の上、事務局(ict@anshinkyo.jp)までお送りください。
来場数の把握、名簿準備など事務手続きの都合上、参加/参観お申し込みは開催日の1週間前までにお願いいたします。

※申込多数の場合、参加人数制限を行わせていただく可能性もございますのでご了承願います。

運営団体

主催

高校生ICTカンファレンス実行委員会

(構成団体)
安心ネットづくり促進協議会
大阪私学教育情報化研究会
一般財団法人草の根サイバーセキュリティ運動全国連絡会

共催

内閣府、警察庁、消費者庁、総務省、文部科学省、経済産業省

後援

一般社団法人全国高等学校PTA連合会
一般社団法人電気通信事業者協会
一般社団法人全国携帯電話販売代理店協会
一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会
一般財団法人マルチメディア振興センター
全国高等学校情報教育研究会
特定非営利活動法人コンピュータエンターテインメントレーティング機構
独立行政法人情報処理推進機構
一般社団法人インターネットコンテンツ審査監視機構

(順不同)

協賛

グーグル合同会社、株式会社ディー・エヌ・エー、株式会社ラック、
株式会社サイバーエージェント、グリー株式会社、アルプスシステムインテグレーション株式会社
株式会社メディア開発綜研、Twitter Japan株式会社、エースチャイルド株式会社、
ジョイズ株式会社、一般社団法人全国携帯電話販売代理店協会、一般社団法人情報教育研究所

運営協力

 

ページアンケート


このページのトップへ