「研究成果発表会」・「シンポジューム」開催のご案内

2019年01月23日

 安心協では、2月27日(水)に「研究成果発表会」及び「シンポジューム」を開催いたします。
今回の開催は、研究成果発表加え、安心協の現在の取組紹介とパネルディスカッションを予定しています。
 ご参加を希望される方は、下記要領をご参照のうえ、メールにて(info@anshinkyo.jp)へ、2月18日(月)までにご連絡ください。
 皆様のご参加をお待ちしております。

                      記

1、開催日時
  2019年2月27日(水) 13:00~17:00
  ※終了後、会費制の懇親会(任意)を予定しております。

2、場所
  (株)内田洋行 東京ユビキタス協創広場 CANVAS (東京都中央区新川2-4-7)

3、内容
 (1)研究成果発表会(敬称略)
    ●久留米大学 講師 浅野良輔 
     「スマートフォン・タブレット利用と幼児の行動制御に関する心理学的研究」
    ●熊本大学 准教授 八ッ塚 一郎
     「ネット教育の推進に向けて現場教員の意欲と関心を高め負担を軽減する
      教師教育コンテンツの構想と実装への試み」 
 (2)安心協の取組紹介
    安心協の主な取組について近況の説明を予定
 (3)パネルディスカッション
    ●テーマ
     「安心協の活動を実効性ある普及啓発に結び付けるためには ~その方策と期待~」
    ●参加予定者(敬称略)
     進 行 :坂元 章 (調査企画作業部会主査) 
     パネラー:森 亮二 (幹事、調査研究委員会委員長)
          上沼 柴野(幹事、調査企画作業部会副主査)
          三膳 孝通(幹事)
          尾花 紀子(普及啓発広報委員会副委員長)
          市野 敬介(普及啓発作業部会副主査)
          米田 謙三(高校生ICTカンファレンス実行委員会委員長)
          梅村 研 (総務省消費者行政第1課長)
          研究成果発表者
 (4)懇親会
    「研究成果発表会」・「シンポジューム」終了後、同会場にて、会費制(500円)の懇親会を
     予定しています。
    ※ご希望の方は以下連絡票を参考いただきご連絡ください。
 

(要領)

1、題目
  2/27(水) 安心協「研究成果発表会」・「シンポジューム」参加連絡

2、ご参加者
  ・企業・団体名:
  ・お名前:

3、懇親会(任意)
  ご希望がある場合はその旨ご記入ください


※既に安心協の事務局通信にてご連絡(ご返信)いただいている場合は、再度のご連絡は不要です

ページアンケート


このページのトップへ