日時
2016年09月11日 (日) 10:00-17:00
会場

学校法人岩崎学園 横浜西口2号館
横浜市神奈川区鶴屋町2-17相鉄岩崎学園ビル8階809室(横浜駅きた西口徒歩1分)

高校生ICT Conference 2016 in 神奈川 開催概要

日時:

2016年9月11日(日) 10:00-17:00

場所:

学校法人岩崎学園
横浜市神奈川区鶴屋町2-17相鉄岩崎学園ビル

参加人数:

熟議参加生徒 53人
見学者 52人(教員・教育関係者・その他)
合計:105人

参加校:

・クラーク記念国際高等学校厚木キャンパス
・鎌倉女学院高等学校
・山手学院中学校・高等学校
・神奈川県立綾瀬西高校
・聖セシリア女子高等学校
・神奈川県立横浜国際高等学校
・神奈川県立藤沢清流高等学校
・神奈川県立大和南高等学校
・神奈川県立相模原総合高等学校
・湘南工科大学附属高等学校
・神奈川県立光陵高等学校
 (順不同)

 

高校生、教員、企業関係者など105名の参加者を得て、「ネットトラブル!どうする?【予防】と【対策】~トラブルに巻き込まれないために、巻き込まれたら~」をテーマに高校生がグループに分かれて活発な議論と発表を行いました。

【リアル熟議】

司会進行・主旨説明
法特定非営利活動法人NPO情セキュリティフォーラム
理事・事務局長 植田 威 様
本日の高校生ICT Conferenceの主旨や概要及び本日のスケジュールなどについて簡単に説明していただきました。

開会の挨拶
内閣府 政策統括官(共生社会政策担当)付青少年インターネット環境整備担当
専門官 大原 清明 様
高校生ICTカンファレンスの意義や目的についてお話し頂き、本日の議論の後も続けて頂きたいとのお言葉をいただきました。

総務省 関東総合通信局 情報通信部 部長 須田 秀晴 様
関東総合通信局の事業内容や、ネットトラブルに対する取り組みについて説明頂き、本日の高校生ICT Conferenceへの期待していることなどのお話しをいただきました。

第一部:「事業者講演」

株式会社ディー・エヌ・エー システム本部カスタマーサービス部
チームリーダー 浅川 美保 様
「スマホやインターネット利用時のトラブル事例と回避策について」
インターネットの今後の発展にあわせて、
出会い、個人情報管理、情報発信、コミュニケーショントラブルなど事例を紹介しながら説明頂き、回避策について講義頂きました。

グリー株式会社 安心安全チームマネージャー 小木曽 健 様
「ネットトラブルって何!?」
ネットトラブルとは何なのか、ネット炎上させてしまったらどうしたらよいのか、また、歩きスマホやスマホ依存を例に出して、それはそもそもどういった問題であるのか、どのように議論していくべきなのかといった本日の議論のヒントになるような内容のお話をしていただきました。

2社の講演ともに、参加した生徒や参観の方々もしっかりとメモを取りながら話を聞いていました。

参加校紹介 および グループ分け
学校毎に、学校紹介自己紹介をしていただきました。(順不同)

  • クラーク記念国際高等学校厚木キャンパス
  • 鎌倉女学院高等学校
  • 山手学院中学校・高等学校
  • 神奈川県立綾瀬西高校
  • 聖セシリア女子高等学校
  • 神奈川県立横浜国際高等学校
  • 神奈川県立藤沢清流高等学校
  • 神奈川県立大和南高等学校
  • 神奈川県立相模原総合高等学校
  • 湘南工科大学附属高等学校
  • 神奈川県立光陵高等学校

110学校紹介.jpg111学校紹介.jpg
学校紹介終了後、参加生徒を9つのグループに分け、その後ファシリテーターおよび書記の紹介し、各グループに分かれ熟議を開始いたしました。

第二部:熟議「ネットトラブル!どうする?【予防】と【対策】~トラブルに巻き込まれないために、巻き込まれたら~」
グループに分かれ、高校生熟議を開始しました。メモや付箋紙を活用しながら模造紙に貼り付けて意見を整理分類しまとめて行きました。高校生が主体となって意見を出し合っているグループや、ファシリテーターのアドバイスを取り入れながら進めるグループなどグループによって進め方は異なりますが、それぞれ活発な議論かわされました。
予防と対策については、テーマにしぼった班や少し大きなテーマで取り組んだ班などいろいろとありました。
また企業の方もサポータとして入っていただき、専門的な質問が出るとすばやく答えてくださいました。
(詳細は別紙「熟議録」をご参照ください)

121熟議.jpg122熟議.jpg

第三部:グループ発表
各グループともプレゼンテーションソフトを活用して3分の発表を行いました。(詳細は別紙「グループ発表資料」をご参照ください)

131発表.jpg132発表.jpg133発表.jpg

講評:国立教育政策研究所 総括客員研究員 笹井 宏益 様
スマホやタブレットの出現で、情報の収集やコミュニケーションが自由に簡単にどこでもできるようになった現在は、自分で考えて行動する事が重要であることについてお話し頂きました。

141講評.jpg

 その後、引率の先生と各校の生徒代表、ファシリテーターが集まり、11月3日に開催されるサミットの代表選考を行い、神奈川県立光陵高等学校が代表校に選出され、発表されました。

151集合写真.jpg

「開催報告書」他

pdfファイル高校生ICTConference2016 in 神奈川 開催報告書(PDF:472kB)

pdfファイル高校生ICTConference2016 in 神奈川 熟議録(PDF:405kB)

pdfファイル高校生ICTConference2016 in 神奈川 グループ発表資料(PDF:961kB)

pdfファイル高校生ICTConference2016 in 神奈川 アンケート集計結果(PDF:632kB)